妊娠中に購入したけれど、残念ながら使わなかったもの3品~被服編~

LIFE
まぁさん
まぁさん

こんにちは。
前回の記事は読んでいただけましたでしょうか?

息子も2か月を過ぎ、おかげさまで元気に過ごしております。
育児に必要なものは、まだ模索中ですので、色々試しながらまた結果を皆様にお届けできればと思います。

今回のテーマは、妊娠中に購入したものの、あまり使わなかったもの、私には必要なかったと感じたものを紹介します。もちろん、個人差はあると思いますし、その商品を否定するものでもありません。購入を迷っていらっしゃる方への情報提供の1つとなればと思います。

1.マタニティ用パンツ

妊娠前はずっと通勤はパンツ派でしたので、妊娠してもパンツが履きたい!と思い通販でマタニティ用のパンツを1着購入しました。ウエストがゴムで、生地もよく伸びる素材、ということでお腹が目立ってくるまでは履けるかな?と安易に考えて購入。1000円台でしたので、失敗してもいいか、と軽い気持ちでした。

しかし・・・ウエストの部分がゴムであっても苦しいものは苦しい・・・!
悪阻が酷かった私の場合、しょっちゅうトイレに行くので、脱ぐのも履くのも面倒でした。たまたま私が購入したマタニティ用のパンツのサイズが小さめだったのもあるかもしれませんが、妊娠中は結局2回しか履きませんでした。スカートと迷っている方は、スカートにタイツのスタイルをおススメします!

2.マタニティショーツ(産前用)

マタニティショーツにも、産前用と産後用の2種類、ここではお腹をすっぽり包む方の産前用について使用感をお伝えします。

妊娠中は冬だったこともあり、お腹を冷やすのも良くないし、苦しいし、ということでお腹をすっぽり包める大きなショーツを購入しました。しかし!腹巻やベルトを巻くのであれば、ほとんど必要ないということに途中で気が付きました・・・

私の場合は、仕事の時は腹巻にベルトを巻き、家で過ごす時は腹巻だけで過ごしていました。ショーツまでお腹を包むと、ゴムの跡が目立ってしまいますし、結局お腹周りが苦しくなってしまいました。

ちなみに、浅履きタイプのものは産後も履けますので購入するのであれば浅履きのみをおススメします。

3.マタニティレギンス

購入して良かったものの1つにマタニティタイツがありましたが、こちらはレギンスです。スリーコインズさんの商品はとてもおススメですが・・・〇〇屋さんのものは、洗濯を1回しただけで、毛玉だらけに・・・2回目に履く時は所々生地が薄くなってしまい・・・洗濯ネットに入れて洗いましたが、縮んでしまったようでした。

まとめ

まぁさん
まぁさん

私は悪阻の期間が長かったため、あまり被服は購入しませんでした。お店に行くこともほとんどできない状態でしたので・・・
妊娠期間は10か月で必ず終わってしまうので、色々なものを購入するのはやめておこうと思っていました。
今回紹介したものも、妊娠期間中にほとんど買い物をしなかった私が購入してみて合わなかったものです。
余裕のある方は色々と試していただく方が良いと思いますが、なかなか体調がすぐれず、買い物が難しい方はこの記事を参考にしてもらえれば良いかと思います。
暑い日が続きますが、妊活中の方、妊娠中の方、子育て中の方、皆さん体には気を付けてお過ごしくださいね。

次回は、入院中~退院後に必要だったもの、役に立ったものをまとめたいと思います。
出産を控えている方、ぜひご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました