石窯ドームのレシピを試してみた~Part9 ジューシーなラムチョップ~

FOOD

ラムチョップを購入してみたものの、美味しい焼き方はないだろうか…
ということで、石窯ドームを活用して美味しい焼き方を見つけました。

フライパンで焼くレシピはいくつもありますが、オーブンで簡単にできるレシピはなかなか見かけなかったので、ラムチョップを購入して簡単に焼く方法を探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

材料と作り方

材料はラムチョップ、塩、スパイスです。今回、ラムチョップは2本、スパイスはオレガノで作りました。塩は岩塩を使いました。スパイスは別の種類でも良いと思います。

作り方は、まずラムチョップを天板に網を乗せた上に並べます。中心に寄せて並べると火の通りが均等になります。ラムチョップに塩を振ります。裏表に振ってから、片面だけスパイスを振ります。焼くまで30分ほど室温に戻しておくと良いです。

天板を上の段に入れ、240℃で15分に設定して焼きます。途中でひっくり返す必要もなく、そのまま焼くだけ。本当に簡単でした。ただ、独特の匂いが出ますので、換気は必ずしてください。

焼きあがったら、しばらく扉を開けずに中でじっくり余熱で火を通します。食べるまでに時間がある場合は、食べる前にレンジで温めても美味しく食べることができます。

ポイントは塩の振り方と焼き加減

塩は、岩塩を使用しましたので全体にまんべんなく振りました。やはり独特な匂いがあるお肉なので、この塩はしっかりと振っておくことが大切です。また、スパイスも香り付けとしては多めかな、というくらいでも大丈夫ですので、全体にまぶしてください。

焼き加減ですが、240℃よりも高い温度だと火が強すぎて肉質がかたくなってしまう可能性があります。また、焼く前に室温に戻しておかないと15分という時間では焼きが甘くなることがあります。ラム肉はしっかりと火を通す必要があるので、焼き加減には十分に気を付けてください。

まとめ

今回は、ラムチョップは2本でしたので15分でちょうど良い焼け具合でした。本数を増やす場合は焼き時間を増やしてください。

下味が付いて香りのある美味しいラムチョップ、ぜひ石窯ドームを活用して試してみてください。

【即納】【返品OK!条件付】東芝 30L 過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドーム ER-VD3000-W グランホワイト【KK9N0D18P】【140サイズ】

価格:55,388円
(2021/3/22 20:33時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました