ご主人様扱いして頂けるギャル系歯医者さんの話

LIFE

こんにちは、みゃぁさんです。

実は、最近歯の詰め物が欠けてしまって、治療をしてもらったんですがツイッターのフォロワーさんから歯医者さんの記事を書いてほしいとの声がありましたので記事にしたいと思います。

あくまで通院している私の個人的な感想ベースですのでその前提で読んで頂ければ幸いです。許可も取っている訳ではないので医院内の写真等もありませんがご容赦下さい。

通っている歯医者さんの紹介

JR元町駅から徒歩で2分くらいのテナントビル7Fに入っている歯医者さん。
ホワイトエッセンス 三宮WEST(ユウデンタルクリニック)

まず医院名からしてどこからどこが名前なのか分からないんですが、とりあえず以下ホワイトエッセンスとして記載します。系列医院は全国にあるみたいですが、私の通っている三宮WESTのレビュー記事?になります。

通院のきっかけは歯根嚢胞を一発で治してくれたこと

遡ること3年程前だったと思います。
昔にやってしまった虫歯の中で膿がたまってしまう歯根嚢胞になってしまったのです。社会人になってからずっと歯医者さんを探していたのですが、なかなか評判のいい歯医者が見つからずにメンテナンスを疎かにしているとやってしまいました。。。

とにかく歯根嚢胞って痛いんですよね。。
膿溜まり(嚢胞)が神経を圧迫して(死ぬかと思うほど)痛みが出る状態で、嚢胞を突いて破裂させることで圧力を開放するしか治療法がないそうです。

当時、近所の歯医者に駆け込みで診察してもらってたんですが、2週間に渡り5回ほど通院しても一向に治らず。。。
麻酔して詰め物外して中を針でエグって嚢胞を破ろうと試みては失敗して…を5回くらい繰り返してたように記憶しています。

いい加減治りませんか!?って先生に怒っても
「膿の袋が破けないと痛みは取れないんですよ~」
いやいや、アンタがシュッと破らないから怒ってるんやで!!って(笑)
今となっては笑い話ですが、当時は命懸けで生きていました。

そして、仕事中だったと思います。
ついに嚢胞が大きくなりすぎてまともに仕事もできなくなり、デスクで蹲ってしまいました。早退して帰り道にある歯医者さんに片っ端から電話をかけてすぐ診てくれるということでホワイトエッセンスに来院しました。
緊急の旨は伝えていたので、レントゲンと麻酔をシュッと終わらせて、先生が状態確認。

「今からすごく痛くなりますけど、スグ治りますからね。大丈夫ですかぁ?」
と優しく心の準備を促してくれた後。。。

痛っ!!!!!

時間にして2秒くらい過去最高級の痛みが走った後、歯の中からすごい量の膿が出てきました。。。
でも、5回通って治らなかった痛みが状態確認含めて3分で治してもらえたのは事実です。
あ、この歯医者さん腕がいい!!と思ってしまいました。
そんな圧倒的な治療技術が通院のきっかけになります。

歯科衛生士さんにナデナデされる(ここから面白いですよ)

見事に嚢胞を破裂させ圧力を開放した訳ですが、破裂時の痛みがあまりにも強くていい年したお兄さん(オッサンじゃない)が診察台で泣いてしまった挙句、うずくまってしまいました。
時間にして30分は治療後に動けなかったと記憶しています。とにかく痛みが強くて動けなかったんです。

平日の夕方で混雑時でもなかったこともあり、そのまま落ち着くまで診察台に座らせてもらいました。
診察室が個室ということもあり、20代半ば程の歯科衛生士さんが付いていてくれました。あまりの痛みで苦しんでいると。。。

「ずっと痛かったんですよね~♪もう大丈夫ですよ~♪」

って言われつつ、頭を擦ってもらったんですけど。。。
正確に言うと、後頭部と背中ですかね?

激痛に苦しむ中で、「あれっ?」って思いながら不思議な気持ちになりました。
ここってそういう店?違うよな?でも痛いよな?めっちゃ痛いよな?でも今頭撫でられたよな?

そんなことを思いながら痛みが引くまでの30分余り、個室で衛生士さんと二人っきりで謎の時間を過ごした初心でした。

席まで来て跪いて支払・予約手続きしてくれる。

痛みが落ち着いて、待合室で清算待ちとなりました。
私の印象では…「〇〇さ~ん」と名前を呼ばれて受付まで患者が移動して清算するのが普通と思っていました。でも、ここの歯医者さんは違うんです。

受付のお姉さんが患者のそばまで来て、しかも跪いて治療明細、金額の説明、次回の予約手続きまでやってくれます。
なんかねぇ…すっごい不思議な気持ちになりますよ(笑)

予約2日前に萌えボイスで電話をしてくれる

その後、新しい詰め物の型取りやらモロモロの治療が必要とのことで、5日後に予約を取りました。土日も診察してくれるとのことで、土曜日にお願いしました。

予約の2日前になり、仕事中にスマホが鳴りました。
どこかで見たような番号な気がする…
電話に出ると。。。
ホワイトエッセンス三宮WEST ユウデンタルクリニックの〇〇と申します~♪

あ、はい!!お世話になっておりますぅ~!!
仕事中ということもあり、思わず変な話し方になってしまいました(笑)

2日後に予約が入っている旨、予約時間の確認と変更の必要はないか等
確認の電話でした。
えらく丁寧ですなぁ~とか思ってました。

後に判明したのですが、ここの歯医者さんは治療でも検診でも関係なく予約を取った場合は2日前に確認の電話を頂けるそうです。

清楚な服だけどギャルしかいない歯科衛生士さん達

痛みのない状態で来院した2回目の診察。
落ち着いて院内を見渡してみると新たな発見がありました。

歯科衛生士さんのビジュアルがもの凄く偏っているのです。
先生の趣味なのか分かりませんが、全体的にかなりギャルです。
服装こそ白衣で清楚な感じにまとめてますが、スカートの丈はミニスカートで化粧もバッチリのTHEギャル!!(笑)

受付含め6人くらいスタッフの方がいましたが、全員ギャル系で揃っていたので面白かったです。
ホントに歯医者さんだよな…?って思うくらいでした。

いってらっしゃいませ…?

受付を済ませ、呼ばれるのを待っている時間帯。
トイレに行っておこうかなぁ~…
ここの歯医者さんは院内にトイレがないので、必然的にトイレに行くには医院を出なければなりません。

「すみません、トイレに行ってきます。」

「かしこまりました♪ いってらっしゃいませ♪」

いってらっしゃいませ…?
ん~なんだろうこのメイドカフェ的な気持ち。。。
御主人様気分な気持ち。。。
こういう細かいところでも歯医者さん感が薄れてしまうのです。

治療が無事終わり、定期健診を勧められるが…

いろいろありましたが、無事治療も終わった頃。
定期健診ができて信頼できる歯医者さんを探してる旨を伝えると、検診、歯石取り、ホワイトニングも含めた3か月に1度のクリーニングメニューを勧められました。
このメニューがまた歯医者の領域を超えた何とも言えないサービスが満点ですが、今回はこの辺りで締めたいと思います(笑)

まとめ

  • 治療の腕は確かで信用できる歯医者さん。
  • 受付、歯科衛生士さんが跪いて説明や手続きをしてくれる。
  • 診察予約の2日前に萌え声で確認の電話をしてくれる。
  • スタッフの方が清楚な服を着ているがギャル中心。
  • 席を外すと、「いってらっしゃいませ♪」と言われるメイドカフェ感。

コメント

  1. […] メイドカフェの話はこちらからどうぞ。 […]

タイトルとURLをコピーしました